理学療法士がまとめたノート

統計学備忘録 since2016

Rを使って統計学を勉強するブログです

Rで簡単(二元配置分散分析:データには対応なし、繰り返し数は5)

投稿2016.11.17 最終更新日2019.6.5

検定は帰無仮説が大切です!
商品のの主効果:帰無仮説カップ麺でもインスタント麺でも評価の母平均は等しい
スープの主効果:帰無仮説=スープが違っても評価の母平均は等しい
商品とスープの主効果:帰無仮説=商品とスープの組合せと評価は関係ない

商品 スープ 評価
カップ とんこつ 10
カップ とんこつ 11
カップ とんこつ 11
カップ とんこつ 9
カップ とんこつ 9
カップ 醤油 11
カップ 醤油 8
カップ 醤油 10
カップ 醤油 8
カップ 醤油 8
カップ みそ 7
カップ みそ 3
カップ みそ 5
カップ みそ 2
カップ みそ 3
インスタント とんこつ 11
インスタント とんこつ 11
インスタント とんこつ 10
インスタント とんこつ 9
インスタント とんこつ 10
インスタント 醤油 9
インスタント 醤油 7
インスタント 醤油 9
インスタント 醤油 8
インスタント 醤油 8
インスタント みそ 4
インスタント みそ 4
インスタント みそ 2
インスタント みそ 3
インスタント みそ 3

コピーしてRに読み込みます

x<-read.table("clipboard",header=T)
summary(aov(x$評価~x$商品*x$スープ))

                Df Sum Sq Mean Sq F value   Pr(>F)    
x$商品           1   1.63    1.63   1.077    0.310    
x$スープ         2 231.67  115.83  76.374 3.93e-11 ***
x$商品:x$スープ  2   1.67    0.83   0.549    0.584    
Residuals       24  36.40    1.52                     
---
Signif. codes:  0***0.001**0.01*0.05 ‘.’ 0.1 ‘ ’ 1

スープによる主効果あり!
次の式でも同じ結果になります

summary(aov(x$評価~x$商品+x$スープ+x$商品:x$スープ))

ベクトルを使用した方法

評価<-c(x$評価)
商品<-factor(c(rep("カップ",15),rep("インスタント",15)))
スープ<-factor(rep(c(rep("とんこつ",5),rep("醤油",5),rep("みそ",5)),2))
summary(aov(x$評価~x$商品*x$スープ))

検証するために図を描きましょう!

par(mfrow=c(1,2)) 
interaction.plot(商品,スープ,評価)
interaction.plot(スープ,商品,評価)
par(mfrow=c(1,1)) 

f:id:yoshida931:20190606143049p:plain