理学療法士がまとめたノート

統計学備忘録 since2016

Rを使って統計学を勉強するブログです

Rstudioの小ネタ (パッケージやファイルの保存方法)

Rstudioを閉じても、PC再起動してもファイルの読み込みやインストールしたパッケージは残せます (ただしパッケージは休んでいますので、起動するときにはlibraryで起こしましょう)

データ処理する前に必ず行う作業は以下の通りです
まずRstudioを起動させた状態で・・・
FileメニュからNewProject → NewProject → NewProjectと進んでいきます
Projectの名前を適当に書いてください(例:test001)、次に場所をしてしてください(as you like).

以下のように一つのフォルダの中に「---.Rhistory」と「---.Rproj」が入ってたら OK
データファイルも同じフォルダに収納します
f:id:yoshida931:20180604094238p:plain

次回から「---.Rproj」をダブルクリックしてRstudioを起動させてください
前回までに取り込んだデータは右上に表示され、そのまま使用可能です.
また右下に同じフォルダにあるデータファイルが表示されます.ここから直接データを取り込むこともできます.
またインストールしたパッケージも記憶されていますので、library( )で起動させるだけで使用できます.
f:id:yoshida931:20180604094641p:plain