理学療法士がまとめたノート

統計学備忘録 since2016

Rを使って統計学を勉強するブログです

LaTeXでプレゼン

無料ソフトのみで統計からプレゼンまで!
spss, word, power pointを使用しないで以下のような2枚のスライドを作ってみました.

使ったもの

  • Hatena Blog
  • R
  • LeTeX

f:id:yoshida931:20180206114953p:plain:w500

f:id:yoshida931:20180205173355p:plain:w500
画像は オッズ比の信頼区間 - 統計学備忘録 since2016 からのコピペです

%LaTexの記載は以下の通りです.
%タイプセットはpLaTex(ptex2pdf)を選択します

\documentclass[slide,papersize]{jsarticle}
\usepackage[dvipdfmx]{color}
\usepackage{pxfonts}
\def \sheet #1{
\section*{\centering \large \bfseries #1}
}

\title{\LaTeX!でプレゼンに挑戦}

\usepackage[dvipdfmx]{graphicx}  %図
%http://www.wankuma.com/seminar/20090912nagoya09/5.pdf

\begin{document}

\maketitle

\begin{center}
   \includegraphics[width=60mm,scale=0.8]{WS000004.jpg} %絵も小さくしておきます
\end{center}
  
$p'A = \frac{a}{a+b}, p'B = \frac{c}{c+d}, \frac{\frac{p’A}{1-p’A}}{\frac{p’B}{1-p’B}}=\frac{p’A(1 - p'B)}{p’B(1 - p'A)}=\frac{\frac{a}{b}}{\frac{c}{d}}$

\end{document}  

全て、以下のページに書かれてます
http://www.wankuma.com/seminar/20090912nagoya09/5.pdf