理学療法士がまとめたノート

統計学備忘録 since2016

Rを使って統計学を勉強するブログです

検定力

対応のないt検定の検定力分析(事後の分析)

検定力(1-β):帰無仮説が「偽」であるとき(母集団に差があるとき)にサンプルから有意差を得る確率 効果量(effect size):標準化された平均値差(検定により色々あります...d family, r family) 標本数:研究者が決定しなければならない α(有意水準):慣例的…

Rで簡単(t検定の検定力分析)

パッケージpwrを使用しますlibrary(pwr) pwr.t.test(n = , d = , sig.level = , power = , type = c("two.sample", "one.sample", "paired"))n=標本数d=効果量()sig.level=有意水準power=検定力type=t検定の形("two.sample=対応なし", "one.sample=1標本"…